断捨離のやましたひでこさんに関して、離婚や乳がん、宗教のことが話題です。

また、自宅や旦那子供など家族にも関心が持たれているようですね。

そのやましたひでこさんについて、大学や経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

やましたひでこさんのプロフィール

名前:やましたひでこ
出身地:東京都
生年月日:1954年
年齢:62歳または63歳(執筆時)
学歴:早稲田大学文学部卒業
現職:クラターコンサルタント

やましたひでこさんは1954年東京都生まれ。

早稲田大学文学部在学中にヨガ道場に入門し、心の執着を手放す哲学である断行・捨行・離行という概念に巡り会い、これが後年の断捨離のもととなります。

やましたひでこさんはもともと物を溜め込んでしまうタイプだったそうで、若い頃はなかなか断捨離を実践できなかったそうです。

それから20代、30代と、高野山の宿坊に滞在したり、運命学を学んだりしながら、様々な試行錯誤を通じて、「断捨離」というものを深めていきます。

そして40代になり、それまでの経験や知識を活かして、「断捨離セミナー」を主宰。現在はクラターコンサルタントとして、テレビや雑誌などメディア出演、執筆、大学の講義など、幅広く活躍しています。

やましたひでこさんの旦那、子供。離婚?

やましたひでこさんを検索すると「離婚」とか「離婚した」といったワードが出てきます。

断捨離というのは、モノだけではなく、人間関係なども含めた広い概念ということで、やましたひでこさんは離婚、卒婚に関する考え方や行動についても発信なさっています。

また、やましたひでこさんご自身が離婚または卒婚したのか、ということにも興味を持つ人がいるみたいです。

しかし、やましたひでこさんは離婚どころか、アメブロ内で旦那さんのことを「ジュンちゃん」「ダーリン」と呼んでおり、結婚して40年経った現在も、とても仲良しのようです。

なお、お子さんはいらっしゃらないようですね。やましたひでこさんによると、家族はジュンちゃんとジュンちゃんの愛犬・サンディの3人?なのだそうです。

次ページ:やましたひでこさんと乳がん、自宅、宗教