早稲田大学教授で元民主党議員の中林美恵子さんがきれい、美人と評判です。

独身だとか、夫が医師だとか外国人男性だとか噂があるみたいですね。

その中林美恵子さんの身長、結婚や旦那、子供、高校大学など学歴、経歴などwikiプロフィールについて興味があったので調べてみました。

中林美恵子さんのプロフィール

名前:中林美恵子(なかばやし みえこ)
出身地:埼玉県深谷市
生年月日:1960年9月24日
年齢:56歳(執筆時)
学歴:大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了、米国ワシントン州立大学大学院政治学部修士課程修了
学位:博士(国際公共政策)、修士(政治学)
現職:早稲田大学教授

中林美恵子さんは1960年、埼玉県深谷市の農家の三姉妹の長女として生まれます。

1992年、ワシントン州立大学大学院在学中に米国永住権を取得し、同年、米国家公務員として連邦議会上院予算委員会に正規採用されます。

1993年1月から2002年4月まで、上院予算委員会の共和党側に勤務します。

その間、日経ウーマン誌の「1994年ウーマン・オブ・ザ・イヤー」政治部門を受賞したり、1996年にアトランタ・オリンピック聖火ランナーを務めるなど、注目を集めます。

帰国後の2002年に独立行政法人・経済産業研究所の研究員に就任し、2005年まで務め、2006年に跡見学園女子大学准教授に就任。

2009年、すべての公職および大学の常勤職を辞任して、第45回衆議院議員総選挙に民主党から立候補し、神奈川県第1区で当選します。

しかし、民主党に対する強烈な逆風の中で開催された、2012年の第46回衆議院議員総選挙では自民党の松本純氏に次点で敗れ、落選。これをもって政界を引退します。

2013年に早稲田大学准教授を経て、2017年に同教授に就任、現在に至ります。

その職歴からもうかがえるように、中林美恵子さんはアメリカ共和党系の政府・上院関係者との親交が深く、共和党の政治的立場に基づく発言を続けています。

中林美恵子さんの高校

中林美恵子さんの出身高校は、埼玉県立本庄高等学校です。

同校のホームページによると、中林美恵子さんは卒業生として平成28年度の進路講演会の講師を務めていました。

ちなみに出身大学ですが、大阪大学大学院で博士号を取得しているので、大学は大阪大学だと思われます。

大阪大学で博士号を取得した後に、さらにアメリカ大学院に留学したのですね。その向学心には脱帽です(゜o゜;

次ページ:中林美恵子さんの結婚、旦那、子供、かなり高い身長について