仲代達矢さんといえば、黒澤明監督作品はじめ、数々の名作映画やドラマ、舞台で知られる名優ですが、無名塾主宰としても知られています。

その仲代達矢さんの弟、妻、息子、娘など家族について興味があったので調べてみました。

仲代達矢さんのプロフィール

名前:仲代達矢(なかだい たつや)
本名:仲代元久(なかだい もとひさ)
出身地:東京府東京市目黒区
生年月日:1932年12月13日
年齢:84歳(執筆時)
身長:178cm
血液型:B型
学歴:東京都立重機工業学校、東京都立千歳高等学校定時制卒業
所属:無名塾

仲代達矢さんの嫁

仲代達矢さんは、1955年に当時女優だった宮崎恭子さんと結婚します。

馴れ初めは舞台「森は生きている」での共演がきっかけだったそうです。

以後、1975年に夫婦で無名塾を創立し、後進の育成に携わるなど、公私にわたって二人三脚で歩んできました。

なお、宮崎恭子さんは結婚後は女優から脚本家に転身し、脚本家としては「隆巴」(りゅう ともえ)名義で活躍。

東芝「日曜劇場」や1977年のフジテレビのドラマ「砂の器」などの脚本作品があります。

宮崎恭子さんは1995年に膵臓がんが発覚し、翌年逝去。65歳でした。

仲代達矢さんの娘

仲代達矢さんと宮崎恭子さんの間には、1962年に宮崎恭子さんが死産して以降、子供はいませんでした。

そのため、宮崎恭子さんの妹であるアナウンサー・宮崎総子さんの娘である奈緒さんを養女に迎えます。

奈緒さんは1973年生まれ。4歳の時に仲代家に養女として迎えられ、仲代奈緒となります。

仲代奈緒さんは1982年に無名塾公演の「マクベス」で初舞台を踏み、1991年に「きっと忘れない」で歌手デビューを果たします。

以後、女優・歌手として活躍。近年では関西地方を中心に朗読劇「百年目のラブレター」「大切な人」を毎年上演しています。

仲代達矢さんの息子

以上のように、仲代達矢さんには実の子供はおらず、仲代奈緒さんという養女が1人いるだけで、息子はいません。

なぜか俳優の滝藤賢一さんが息子ではないかという噂があるようですね。

確かに、あの独特のエキゾチックな目元や全体的な顔立ちが似ていなくもありません。

しかし、滝藤賢一さんは無名塾出身の俳優ではありますが、仲代達矢さんの息子ではありません。

仲代達矢さん主宰の無名塾出身、そして顔立ちもどことなく似ているということで、情報が歪められたか、そういう憶測をした人がいたのかもしれませんね。

なお、仲代達矢さんには息子はいませんが、実の弟がいます。名前は仲代圭吾さんといい、シャンソン歌手をなさっているそうです。夫婦揃って多才な家系なのですね。

以上、仲代達矢さんの家族についてでした!