青山学院時代にインカレ女子100mを制覇した藤森安奈さんが炎の体育会TVでかわいいと話題です。

フライングや彼氏が眼鏡の噂、部活停止の噂があるみたいですが、その藤森安奈さんの進路、就職先や高校、経歴などwikiプロフィールに興味があったので調べてみました。

藤森安奈さんのプロフィール

名前:藤森安奈(ふじもり あんな)
出身地:神奈川県横須賀市(出生は千葉県)
生年月日:1994年11月10日
年齢:22歳(執筆時)
身長:162cm
体重:52kg
学歴:東京高等学校、青山学院大学卒業

藤森安奈さんは1994年に千葉県で生まれ、神奈川県横須賀市で育ちます。

小学生の頃はダンスをやっており、陸上競技は中学入学後に始めます。

実は、藤森安奈さんは中学入学後もダンスを続けるつもりだったそうです。

ところが、体育の授業で藤森安奈さんの50m走を見た陸上部の顧問が、その速さに惚れ込み、藤森安奈さんに無理やり入部届を書かせたのだそうです。

陸上部の顧問の目に狂いはなかったようで、藤森安奈さんはすぐに頭角を現し、中学3年のときには、全日本中学校陸上競技選手権大会の女子200mで5位に入賞します。

中学卒業後、陸上の名門校である東京高等学校に進学し、3年生のときに女子400mリレーで第2走者として優勝に貢献します。

2013年に青山学院大学に進学し、日本学生陸上競技個人選手権大会の女子100mで11秒68のタイムで優勝。

この11秒68が藤森安奈さんの現時点での自己ベストとなっています(2017年6月10日現在)。

同年の日本学生陸上競技対校選手権大会の女子100mで2位(11秒77)を記録。

2013年アジア陸上競技選手権大会に日本代表に選出され、400mリレーでアンカーとして出場、44秒38のタイムで2位となります。

2014年にはIAAF世界リレー大会に日本代表選手として選出され、また仁川アジア競技大会の400mリレーにも選ばれ、銅メダルを獲得。

藤森安奈さんの進路、就職先

藤森安奈さんは大学卒業後の2017年に、宝石の輸入および宝飾品の製造・販売を行う会社であるAs-meエステール株式会社に就職します。

今後は「ジュエリー・アスリート」として、現役でアスリートを続けながら、エステールの広告塔の役割を担っていくようですね。

As-meエステールには、陸上部がないとのことで、いかに藤森安奈さんの実績のみならず、そのルックスが高く評価されているかが分かります。

なお、As-meエステールは2014年に東証一部上場企業となった大手企業で、多くのドラマや映画などで有名女優がそのアクセサリーを身につけていることで知られています。

次ページ:藤森安奈さんの線路侵入、彼氏の噂、小栗旬さんについて