かつてフジテレビの顔として、数々の報道番組やバラエティ番組で活躍なさっていたアナウンサー露木茂さん。

俳優の露口茂さんに名前が似ており、よく間違われるんですよね。

その露木茂さんは今現在、どうなさっているのでしょうか?

露木茂さんのプロフィール

名前:露木茂(つゆき しげる)
出身地:東京都千代田区
生年月日:1940年12月6日
年齢:76歳(執筆時)
学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

露木茂さんは1940年東京市生まれ。

露木茂さんは、子供の頃から父親のカメラに興味を持ち始め、カメラマンやジャーナリストに憧れを抱くようになったのだそうです。

早稲田大学高等学院を経て、早稲田大学政治経済学部に入学。

高校時代はボート部だったそうですが、高校3年生のとき、国語教師に「アナウンサーみたいな声だな」と評されたことがきっかけとなり、大学時代にアナウンス研究会に所属します。

大学卒業後の1963年にアナウンサーとしてフジテレビに入社。1965年には「小川宏ショー」のアシスタントに抜擢され、以後17年間にわたって出演。

その働きが評価され、ギャラクシー賞やテレビ大賞を受賞します。

以後も、「日航機よど号ハイジャック事件」のリポーター、「あさま山荘事件」や「日本航空123便墜落事故」などの報道特番や、「FNNスーパータイム」「報道2001」など報道番組のほか、「FNS歌謡祭」司会などバラエティ番組でも活躍。

アナウンサーと兼務しながら、アナウンス部担当部長、編成局専任局長、メディア事業本部役員待遇専任局長などの要職を歴任し、2000年12月31日にフジテレビを定年退職します。

在職中から大学でアナウンス実習などの講座を担当しており、退職後も、2002年から2011年まで東京国際大学国際関係学部教授、また2003年4月から2011年3月までは早稲田大学客員教授を務めました。

露木茂さんの今現在は?

露木茂さんは、現在もフリーの司会業や講演活動を行うほか、最近まで東京国際大学特命教授・客員教授や日本記者クラブ企画委員などを務めていたようです。

現在露木茂さんは「キャストプラス」という事務所に所属しており、2014年4月1日から2016年3月31日にかけて、BS11の「報道ライブ21 INsideOUT」の月~木キャスターを勤めるなど、現在も現役キャスターとして精力的にご活躍なさっているようですね。

また、ごく最近でも、爆笑問題のラジオや、フルタチさんにゲスト出演するなど、単発でテレビやラジオに出演しています。

今はレギュラーの報道番組はないようですが、この様子だと近々新たな番組を担当する可能性は十分にありそうですね。

次ページ:露木茂さんの結婚、嫁、子供、スキャンダルについて