体操の北園丈琉(キタゾノタケル)さんは現在清風中学ですが、”内村航平二世”の呼び声も高い、注目の天才です。

その北園丈琉さんの身長や体重、腹筋など筋肉、成績や経歴などwikiプロフィールに興味があったので調べてみました。

北園丈琉さんのプロフィール

名前:北園丈琉(きたぞの たける)
生年月日:2002年
年齢:14歳(執筆時)
学歴:清風中学校
所属:東住吉トミオカ体操スクール(大阪市)

北園丈琉さんは2002年大阪府生まれ。

物心付いたときから、テレビで見た仮面ライダーをまねて、飛んだり跳ねたり、誰にも教わらずに側転をしていたのだそうです。

その姿を見た両親が、北園丈琉さんが3歳のときに体操クラブに入れたのが、体操を始めたきっかけでした。

そして、小学校に上がるのと同時に選手コースに上がり、4年生のときに全日本ジュニア小学生の部で3位になります。

さらに、全日本ジュニア体操競技選手権Bクラスで個人総合優勝を果たし、小学生で唯一の体操競技強化指定選手に選ばれ、日本代表選手との合同合宿に参加します。

2017年2月にも合同合宿に参加し、鉄棒の『アドラーひねり』など、あの内村航平選手をして、

「中学生にしては凄いことしすぎ」
「中学生がやる技じゃない」

と言わせるほどの高難度の技を高い精度で行うなど、早くも2020年の東京五輪に向けて、メダルの期待がかかる選手として注目を集めています。

北園丈琉さんの中学は清風中学校。高校は?

北園丈琉さんは、2017年現在は大阪の清風中学校の3年生です。

清風は中高一貫校なので、高校はそのまま進学するものと思われます。

清風は体操の名門校として有名で、これまでに、

オリンピック代表14名(総メダル数32個)

世界選手権代表20名(総メダル数49個)

と数多くの優れた選手を輩出しています。特に著名なOBとしては、池谷幸雄・池谷直樹兄弟や田中光さんなどがいます。

次ページ:北園丈琉さんの現在の身長・体重は?腹筋など筋肉が凄い!