萩尾みどりさんと言えば、金八先生やptaグランパ、追憶の役柄、夏木陽介さんとの共演などで話題ですが、今現在は?

若い頃や夫の深水三章さん、息子娘、子供孫などwikiプロフィールについて興味があったので調べてみました。

萩尾みどりさんのプロフィール

名前:萩尾みどり(はぎお みどり)
出身地:福岡県北九州市
生年月日:1954年1月14日
年齢:63歳(執筆時)
身長:160cm
体重:48kg
血液型:O型
学歴:新潟県立高田高等学校卒業、千葉大学理学部生物学科中退
現職:女優・声優
所属事務所:オフィスPSC

萩尾みどりさんは1954年福岡県北九州市生まれ。

1964年に新潟県へ転居し、地元の高校を卒業後、千葉大学理学部に進学。

大学在学中に芸能界デビューを果たし、1976年には『クイズダービー』の初代4枠レギュラー解答者として3ヶ月間ほど出演していました。

映画『女王蜂』やドラマ『3年B組金八先生』など、数多くのドラマや映画に出演するほか、バラエティ番組や洋画吹き替えなど、幅広く活躍。

近年も、土曜ワイド劇場や警視庁捜査一課9係シーズン10、2017年には映画『追憶』に出演するなど、旺盛な活動を続けています。

萩尾みどりさんの元夫・深水三章さん

萩尾みどりさんは現在離婚しています。元夫は俳優の深水三章(しんすい さんしょう)さんです。

深水三章さんのプロフィール

出身地:熊本県
生年月日:1947年5月5日
年齢:70歳(執筆時)
身長:175cm
現職:俳優
所属事務所:株式会社エム・アール

深水三章さんは東京キッドブラザースに所属後、75年に退団してミスタースリムカンパニーを立ち上げます。

78年に、映画『女高生 天使のはらわた』で映画デビュー。

その後、ミスタースリムカンパニーも退団し、以後、バイプレーヤーとして数多くのドラマ、映画、舞台に出演しています。

萩尾みどりさんと深水三章さんの離婚理由

離婚の直接のきっかけとなった出来事は、家族で車でスーパーに買い物に出かけたときのこと。

萩尾みどりさんは別に行きたいお店があったそうなのですが、深水三章さんは断固拒否。

結局、買い物が終わった後に、萩尾みどりさんと子供だけでその店に行き、深水三章さんは車の中で待っていたのだそうです。

それを境に、一切口をきかなくなり、5年間の家庭内別居の末、離婚。

買い物のことはあくまでもきっかけに過ぎず、深水三章さんは普段から全く家事をしなかったのだそうです。

共働きだったため、家事を分担するのが当然だと考えていた萩尾みどりさんにとっては、こういったことも許せなかったみたいですね。

おそらく、そのようなことが積もりに積もった結果の離婚で、買い物のことはあくまできっかけに過ぎなかったのでしょうね。

次ページ:萩尾みどりさんの子供、孫、若い頃のすっぴん美人画像