プリンセス天功こと2代目引田天功さんと言えば、遊覧船事故の失敗が話題になりましたが、今現在の活動は?

北朝鮮のこと、結婚や嘘つきの噂、年齢やすっぴんにも関心が持たれています。

そのプリンセス天功さんについて、wiki風プロフィールとともに調べてみました。

プリンセス天功さんのプロフィール

プリンセス天功さんは、1976年からイリュージョニスト・初代引田天功さんに師事します。

プリンセス天功さんの母親の従兄弟が引田天功事務所の社長だった縁からだそうで、後に同社長はプリンセ天功さんのマネージメントを担当しています。

1977年に初代引田天功さんの代役で「空中ケーブルからの大脱出」を敢行。

翌78年6月21日に『朝風まり』の芸名で芸能界デビュー。

マジックを披露しながら歌うという、異色のアイドル歌手としてのデビューでした。

初代引田天功さんが逝去された後、初代の後援会の要望を受け、1980年12月15日に二代目を襲名。

以後、海外に拠点を置き、大掛かりな脱出イリュージョンを展開。世界各地で公演し、『プリンセス・テンコー』として親しまれています。

日本では、2013年に吉本興業所属となり、吉本新喜劇とコラボして興行を行ったり、『マツコの知らない世界』『たけしのニッポンのミカタ!』などのバラエティ番組に出演したりなど、イリュージョニストとして以外にも、幅広く活躍しています。

プリンセス天功さんの契約

プリンセス天功さんは、1995年を境に、公式プロフィールからすべてのパーソナルデータが不詳または未公開になっています。

これには理由があって、そうしなければならないという契約を結んでいるのです。

プリンセス天功さんは、米国でテンコー人形が800万体売れるなど、「プリンセス・テンコー」として海外でも非常に人気のあるイリュージョニストです。

1995年11月には、プリンセス天功さんを主人公としたアニメ『テンコー&ザ・ガーディアンズ・オブ・ザ・マジック』が放映され、人気を博しました。

そして、安全確保および作品のイメージを守るためとして、アニメの制作会社であるサバン・エンターテイメントと以下のような契約を締結しているのだそうです。

  • 年齢設定 24歳
  • 太っても痩せてもいけない
  • 髪の毛の色は黒色
  • 前髪の長さは規定の長さに従う
  • 話し声はミステリアスでなくてはならない
  • 化粧は指定された物を使用する
  • 電車に乗ってはいけない
  • コンビニやスーパーへ行ってはいけない
  • 買い物は全て通信販売で買わなければいけない
  • 東西南北に一人ずつボディーガードをつけなければならない
  • 日本人と結婚してはならない(アニメの中でアメリカ人と恋に落ちる設定のため)
  • 同じステージに「引田天功」と「PRINCESS TENKO」が現れてはいけない

この契約は2020年まで守らなければならないとのことで、これが現在のプリンセス天功さんのミステリアスさに拍車をかけていることは言うまでもありません。

次ページ:プリンセス天功さんの年齢、結婚、北朝鮮とのこと、すっぴん