宮本亜門さんと言えば市川海老蔵さんや成宮寛貴さんとの関係が話題ですが、沖縄の家の売却、場所や値段や理由に関心が持たれているようです。

その宮本亜門さんについて、結婚歴や彼女、父など家族、学歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

宮本亜門さんのプロフィール

名前:宮本亜門(みやもと あもん)
出生名:宮本亮次(みやもと りょうじ)
出身地:東京都
生年月日:1958年1月4日
年齢:59歳(執筆時)
血液型:O型
学歴:玉川学園高等部、玉川大学文学部芸術学科演劇専攻科卒業
現職:演出家

宮本亜門さんの実家

宮本亜門さんの実家は「新橋演舞場」の前にある喫茶店を経営しています。

60年以上続く老舗で、父親の宮本亮祐さんが、90歳を過ぎた今もなお経営を続けているのだそうです。

立地もあり、吉永小百合さん、中村勘三郎さん、志村けんさん、渥美清さんら、多くの芸能人が来店する名店で、小泉純一郎元首相も来店したことがあったのだそうです。

世界的な演出家・宮本亜門を育てたのは、この幼少期の環境も大きかったのでしょうね。

宮本亜門さんが沖縄の家を売却?場所や値段、理由は?

宮本亜門さんは、2017年4月13日放送の「秘密のケンミンSHOW」で、18年間住み続けた沖縄の豪邸を売却することを発表しました。

場所は沖縄県南城市。那覇空港から車で40分のところにあり、200平米の3LDKと、かなりの豪邸です。

めったに手に入らない沖縄の海岸線沿いという素晴らしい立地で、50億はくだらないと見る人もいるようです。

しかし、宮本亜門さんご自身は「10億円しない」と考えているみたいですね。

素晴らしい物件のようですが、仕事でほとんど家に帰れないことが、手放すことになった一番の理由のようです。

宮本亜門さんは、「人が住んでこその家」と考えているようで、住んでもらえる人を募っているということのようですね。

不動産業者に査定をお願いしているとのことですが、実際の決定は内部オークションで行うみたいですね。

宮本亜門さんのfacebookにお問い合わせのメールアドレスが掲載されていますので、もし興味があったら問い合わせてみるとよいと思います。

次ページ:宮本亜門さんのおねえの噂、結婚歴や彼女について