新体操の喜田純鈴(キタスミレ)さん。ロシア留学で東京オリンピック個人での出場が期待される新星です。

ガリガリという声もあるようですが、その身長体重、中学高校、経歴wikiプロフィールは?

また、妹・喜田未来乃さんや父親母親など家族についても調べてみました。

喜田純鈴さんのプロフィール

名前:喜田純鈴(きた すみれ)
出身地:香川県坂出市
生年月日:2001年1月11日
年齢:16歳(執筆時)
身長:160cm
体重:39kg
学歴:坂出市立坂出中学校卒業、高松中央高等学校在学
所属:エンジェルRGカガワ日中

主な実績

  • 全日本新体操チャイルド選手権5・6年生の部優勝
  • 全国中学校体育大会個人総合優勝
  • 全日本ジュニア新体操選手権個人総合優勝
  • 第14回アジアジュニア新体操選手権大会総合優勝
  • 第9回アジア新体操選手権大会 リボン3位 フープ4位
  • 現在、日本体操協会の特別強化選手に指定

喜田純鈴さんの身長と体重

喜田純鈴さんの2017年3月時点での身長は160cm、体重は39kgとのことです。

2015年のときには154cm、36kgだったので、伸び続けているみたいですね。

新体操の選手は160cm後半~170cm台と、大柄な人が多いので、喜田純鈴さんももっと背が伸びていくかもしれませんね。

喜田純鈴さんの中学、高校

喜田純鈴さんは香川県坂出市出身で、中学は地元の坂出市立坂出中学校を卒業しています。

2017年度現在は、香川県高松市にある高松中央高等学校の2年生です。

高松中央高等学校には女子競技体操部があり、スポーツ推薦も行っているようです。

新体操についてはよく分かりませんでしたが、喜田純鈴さんは「エンジェルRGカガワ日中」に所属しており、新体操の練習は主にそちらでなさっていたものと思われます。

なお、2016年12月からは、新体操の本場・ロシアに留学し、長期合宿を続けています。

喜田純鈴さんの妹、両親

喜田純鈴さんの両親はいずれも新体操選手だったそうです。

父親の和敏さんは国体代表選手、母親の志保さんは東京女子体育大学で活躍なさっていたとのことです。

その両親の影響を受けて、喜田純鈴さんは4歳の頃から新体操を始めています。

きょうだいは妹と弟がいます。

妹は7歳年下で喜田未来乃さんといいます。

こちらも姉の喜田純鈴さんと同じく、エンジェルRGカガワ日中に所属する新体操選手です。

2016年2月の第18回全日本新体操チャイルド選手権3・4年の部で見事2位に輝いており、こちらも将来有望な新体操選手です。

近い将来、フィギュアスケートの本田姉妹みたいに大きな注目を集めそうですね!

以上、喜田純鈴さんについてでした!