テマキング飯尾彰浩さんのレシピ

テマキング飯尾彰浩さんの寿司にはいろんな種類があり、中にはかなり変わり種もあります。

しかし、もちろんそれは基本を押さえた上でのことです。

というわけで、テマキング直伝の手巻き寿司の基本的なレシピは以下のとおりです。

(材料3~4人分)

米…3合
富士手巻きすし酢または富士すし酢…90ml
海苔…適量(1/4に切る)
刺身…3~4人前
いくら…適量
ひきわり納豆…1パック
大葉…適量
きゅうり、みょうがなど季節の野菜…適量

1)すし飯用に米を3合を炊く。

2)具材をそれぞれ下ごしらえし、盛り付ける。

3)ご飯が炊きあがったら、酢をまんべんなく回しかけて1分おく。

4)しゃもじで切るように混ぜ合わせ、酢飯を仕上げる。

5)海苔に寿司飯を適量広げ、お好みの具材を巻いて完成。

なお、ご飯を炊く時、水はすし酢の分だけ減らすとのことです。

新米の場合は、さらに1合につき15ml減らすとよいみたいですよ。

テマキング飯尾彰浩さんの手巻き寿司の具材

飯尾彰浩さんの手巻き寿司の具材は、非常にバリエーションが豊富で、かなり変わり種もあります。

タコスとか馬肉とかカッテージチーズとか、かなり前衛的な手巻き寿司ですね。とは言え、どれも美味しそうではあります。

テマキング飯尾彰浩さんの酢

飯尾醸造の本業である酢ですが、いろんな種類があります。

純米富士酢
富士酢プレミアム
富士ゆずぽん酢
富士すのもの酢
富士すし酢
富士手巻きすし酢(旧 赤すし酢)
富士ピクル酢
にごり林檎酢
無花果酢
富士玄米黒酢
紅芋酢
はちみつ入り紅芋酢
黒豆酢
食べる富士酢

口コミではかなり好評のようで、

「美味しい」
「酢の物に使ったら味が全然違った」

という味に関するものの他、

「血糖値や中性脂肪の数値が正常になった」
「白内障が良くなった」
「筋肉痛や肩こりを感じなくなった」

など、健康に良いというものが非常に多いようですね。

興味があれば、ぜひ試してみるとよいと思います。

公式通販サイトはこちら
http://www.iio-jozo.co.jp/shop/

以上、テマキングこと飯尾彰浩さんと飯尾醸造についてでした!