和田アキ子さんに逮捕歴あり?

和田アキ子さんについて、逮捕歴の噂があるみたいですね。

和田アキ子さんは、子供の頃、粗暴な柔道家の父親に鉄拳制裁や暴力を加えられながら育てられた結果、父親に反発して中学生の頃には不良番長として大阪ミナミで恐れられる存在になっていたのだそうです。

そんな時代にホリプロの社長にスカウトされて芸能界入りしたわけですね。ですので、不良時代には、素行は悪かったものの逮捕歴があったというわけではないようです。

調べてみると、どうやら噂の出処として、2つのことがあるようです。

和田アキ子さんの叔父

1つは、和田アキ子さんの叔父のことです。

和田アキ子さんの叔父は金融業や不動産業を経営しており、漫画『ミナミの帝王』の主人公のモデルとも噂される人物ですが、恐喝未遂により2002年に逮捕。

さらに2006年には競売入札と強制執行妨害容疑で逮捕されたという経歴があります。

和田アキ子さんの同世代の芸能人の薬物による逮捕

もう1つは、和田アキ子さんと同時代に活躍した同世代の芸能人が、相次いで薬物により逮捕されたことです。

具体的には、研ナオコさんが1977年に、美川憲一さんが1977年と1984年の2回、薬物による逮捕歴があります。

これらのことが、和田アキ子さんと混同されてしまい、「和田アキ子逮捕」の噂になってしまったものと考えられます。

実際には、和田アキ子さんには逮捕歴はないみたいですね。

ただ、他の近しい芸能人から漏れてくる話として、かなり酒乱の気があり、「リズムアンド暴力」と言われるくらい暴力がひどいという噂があったりするのですが、そちらの方で警察沙汰になったりはしないのでしょうかね?

最近では豊田議員のパワハラに関連して、出川哲朗さんから「周りの防犯カメラを探して、映らないことを確認した上で傘で刺す」なんてことを暴露されています。

さすがにこれは盛り過ぎなのでしょうが、今まで逮捕されていないところを見ると、他にも数ある「和田アキ子さんの暴力伝説」は大半が話を盛ったものなのかもしれませんね。

以上、和田アキ子さんについてでした!